愛媛県新居浜市に二等三角点のある西赤石山(にしあかいしやま)(標高1634.56m)登山の東平(とうなる)登山口兜岩経由ルートを紹介します

西赤石山 (標高 1634.56m)
種別等級(点名) 二等三角点 (銅山)
所在地・(北緯 / 東経) 愛媛県新居浜市別子山乙555-76
(33°52′46″.8784 / 133°21′13″.8773)


東平(とうなる)登山口兜岩経由ルート 参考データ


東平登山口 付近
GPS索引 地名等 歩行距離(GPS実測) 歩行時間 標高 標高差 備考
登山口 740m 駐車場有
87 兜岩方面分岐 2,200m 60分 1,010m +270m 分岐右方向へ
179 兜岩 1,900m 90分 1.510m +500m 展望良
192 西赤石山山頂 358m 20分 1.635m +125m 尾根に出て左
234 ヒュッテ近道分岐 1,600m 60分 1.420m -215m ヒュッテ合流左方面
295 銅山峰ヒュッテ 1,400m 30分 1,120m -300m 休憩地最適
407 兜岩方面分岐 3,300m 50分 1,010m -110m 分岐を直進
500 登山口 2,400m 50分 740m -270m


歩行ルート


垂直プロファイル



駐車場横の登山口


平坦な遊歩道を少し歩きまして


広い松林に出ます


一本松・兜岩方面の登山口


兜岩を目指して歩きます


途中鉄塔をくぐります


出発した東平が見えますがまだまだこれからですよ


シロヨメナかな? たくさん咲いていました


生活感のあるところが数箇所ありました


上部鉄道の一本松停車場跡です


角石原(銅山峰ヒュッテ)方面へ進みます


しばらく平坦な道を歩きます


通行止め (古くなった橋です)


沢へ迂回します


通行止めの橋 歴史を感じますね


まさに紅一点


大きな岩の横を通過


この橋はかなり怖かったなぁ


ここで兜岩方面に左折します 直進すれば角石原・銅山峰ヒュッテ方面


兜岩手前の知る人ぞ知る休憩ポイント 春のアケボノツツジの季節も綺麗です


標高を稼ぐにつれ西赤石山の斜面が見えてきます


歩きやすいな植林地帯を通過


尾根が見えてきました 紅葉してるみたいですね


兜岩に到着です


お隣のピーク


兜岩から西赤石山山頂方面の紅葉


登ってきた東平方面


東赤石山方面の尾根


兜岩から西赤石山山頂へ向かう途中に造林小屋跡経由の熟達者ルートがあります


山頂手前は結構な急斜面です


ここを登りきれば尾根です


尾根に出たら左側すぐが山頂です


西赤石山山頂


展望は良好です


銅山越え方面へ下山します


兜岩方面の紅葉


紅葉はもう少し先だったかもしれませんね


やはり赤が綺麗


部分的に斜面の荒れているとこがあり心配です


早く銅山峰ヒュッテでお昼にしましょう


近道があるんですね


歩きやすいですが急坂です


下って左方向です


この橋を渡ればヒュッテです


通洞がありますが不気味です


銅山峰ヒュッテ


ヒュッテ前には木のテーブルがあります ここをお借りして・・・


いつもの定番 金ちゃんラーメンとお弁当


帰りは上部鉄道跡を通って帰りましょう


登山道途中から銅山峰ヒュッテが見えます


この吊り橋は長い! かなり揺れました


兜岩の分岐まで戻りました 直進です


一本松停車場


広場へ戻って来ました よく歩いたなぁ


案内板です

西赤石山(にしあかいしやま) 東平(とうなる)登山口兜岩経由ルート

新居浜市の国道11号線の東城を県道47号新居浜別子山線へと入り、道の駅マイントピア別子を過ぎ
清滝トンネルを抜けた辺りで東平へ左折する分岐があります。
ここから東平(登山口)までは約5kmの道のりですが、道幅が狭いため、すれ違いなど十分注意が必要です。
東平には色々な施設があって広い駐車場があるのですが、登山をされる方は一番奥の駐車場まで車を進めましょう。
駐車場から歩くことほんの数分で広い松林に出ます。
ここから兜岩方面と角石原(銅山峰ヒュッテ)方面と登山口が二つに別れていますので
今回のコースは山に向かって左側の第三変電所跡の横から登ることになります。
上り始めは急坂もあり多少息があがりますが、上部鉄道の一本松停車場跡までくると
しばらくの間は平坦な歩きやすい道が続きます。
平坦な道が終わるころ昔の橋が通行止めになったところに到着します。
ここは左手沢へ迂回します。沢から見た古い橋はなんとも歴史を感じる情緒あるものでした。
そこからしばらく歩くと兜岩方面へと左折する案内に出会うことができます。
ここから兜岩までまた上りがきつくなりますが休憩しながら気長に登りましょう。
やがて右手方向に西赤石山の斜面が見えてきて綺麗な植林地を抜けると兜岩へ到着です。
兜岩からの景色は良く、絶好の休憩地であり撮影ポイントとなっています。
兜岩から山頂までは20分から30分程度ですが少々急な坂もあるので注意しましょう。
尾根に出てすぐ左方向に西赤石山の頂上はあります。頂上からの景色も良好です。
頂上で一休みしたら銅山峰ヒュッテを目指し下山します。
途中、近道という案内板がありますが、道が狭いため、銅山越えから通常の道を歩いても
そんなに時間は変わらないみたいです。展望もありませんし。
銅山峰ヒュッテの前には木のテーブルがあり、ここで一休みするには最適の場所です。
ヒュッテからは上部鉄道跡をたどりながら、一本松停車場へと向かいます。
あとは来た道を下山して松林へと到着しました。