四国(愛媛県・香川県・徳島県・高知県)の有料キャンプ場・無料キャンプ場・野営場を紹介します

キャンプ場のアルバム

TOPページに戻る

愛媛県のキャンプ場

松山市 今治市


野外活動センター (12)


大角くじら広場 (12)


大角ひらめ広場 (12)

香川県のキャンプ場

善通寺市


鉢伏ふれあい公園 (12)

高知県のキャンプ場

大月町 中土佐町 いの町


大月エコロジー (12)


小鎌田の浜 (9)


グリーンパークほどの (12)


白猪谷渓谷 (6)

TOPページに戻る

四国(愛媛県四国(愛媛県・香川県・徳島県・高知県)の有料キャンプ場・無料キャンプ場・野営場を紹介します。
写真はガイド資料ではなく、あくまでもイメージとしてお考えください。

松山市野外活動センターキャンプ場ロッジ(愛媛県松山市)
正式名称は(公財)松山市文化・スポーツ振興財団野外活動センターと
えらく長いです。略して松山市野外活動センターというわけです。
国道196号線から行く場合は栗井河原の交差点から県道20号松山北条線を走り
国道317号線から行く場合は湯山柳から県道179号湯山北条線を経由することになります。
センター内にはロッジが10棟ありいずれも定員10名の大型ロッジになります。
ロッジ内には冷蔵庫はもちろんテレビやお風呂まであってここまであると
野外活動というか普通の旅館みたいって感じはありましたが
小さな子供連れでも安心できる施設だと感じました。

大角海浜公園くじら広場キャンプ場(愛媛県今治市)
愛媛県今治市の地図でいうところの一番北の角っこに
大角海浜公園くじら広場キャンプ場はある。
ここは山湯っくん地元のホームキャンプ場で夕日がとても綺麗な所。
今治市役所の方がいつも綺麗に整備してくださって
キャンプのみならず釣り人からも愛されるまさに公園。
大角海浜公園キャンプ場は2箇所あり、くじら広場キャンプ場は北側。
くじらのモニュメントがあって静かで落ち着ける場所だ。
流れが速くて海水浴はできなが夕日を見ながらの一杯が最高!


大角海浜公園ひらめ広場キャンプ場(愛媛県今治市)
愛媛県今治市の地図でいうところの一番北の角っこに
大角海浜公園くじら広場キャンプ場があり
そこのちょっと手前に大角海浜公園ひらめ広場キャンプ場があります。
ガイドブック等でいう大角海浜公園キャンプ場とはこちらのことをいい
くじら広場が夕日が綺麗だけど海水浴ができないのに対し
ひらめ広場は夕日は見えないけど目の前に綺麗な砂浜があって
夏には海水浴が楽しめます。無料のシャワールームも完備されています。
家族連れで夏にキャンプするならこちらのキャンプ場がいいかも。

鉢伏ふれあい公園キャンプ場(香川県善通寺市)
香川県善通寺市の国道319号線から県道22号善通寺綾歌線へと入って
すぐ右手方向に鉢伏ふれあい公園キャンプ場はある。
キャンプ場といっても鉢伏ふれあい公園という公園施設が主体で
アウトドア的な雰囲気は少ない。しかし公園内は綺麗に整備されており
色々な運動設備が整っているので運動して夕食の一杯というのもいいかも。
夕方になるとキャンプ場は夕日に照らされてロマンチックな雰囲気になる。
近くにはマルナカやコンビニあるいは温泉施設等整っているので便利。


大月エコロジーキャンプ場(高知県大月町)
高知県宿毛市から国道321号線を大月町へ南下して
道の駅大月を過ぎてすぐ大月病院前交差点を県道43号
柏島二ツ石線へと右折します。しばらく走ると
大月エコロジーキャンプの看板に出会うことができるので
後は案内通りに走ればキャンプ場の入口に到着できます。
キャンプ場へ到着したらまずは管理棟で使用の申請を済ませます。
キャンプ場内は綺麗に手入れされていて広々としたスペースがあります。
テント区画サイト以外にバンガローもあるのでそちらも楽しみたいですね。
徒歩ですぐ近くには海もありますので夏のキャンプには最適です。


小鎌田の浜キャンプ場(高知県中土佐町)
国道56号線中村街道を高知県中土佐町の久礼交差点から
県道320号久礼須崎線へと入りJR土佐久礼駅を右手に見ながら
久礼橋を渡り双名トンネルを抜けるとすぐ右手方向に
小鎌田の浜キャンプ場が見えます。
キャンプ場といっても小鎌田海水浴場のちょっとした空き地のような場所で
特別な施設はありません。でも綺麗な海と正面に見える双名島の
素晴らしい環境は管理キャンプ場にはない開放感があります。
海を見ながら何もしない時間を楽しみたいそんな場所です。

白猪谷渓谷キャンプ場(高知県いの町)
白猪谷渓谷キャンプ場へは高知県いの町の国道194号線から
県道40号石鎚公園線へと入って行きまして
長沢ダムを左に見ながら狭い道路を走り、寺川付近で大滝が遠望できる場所を通過します。
そこから数分の距離で名野川と吉野川の合流地点の小さな橋を渡ると
白猪谷渓谷キャンプ場に到着です。
キャンプ場は綺麗な渓流が流れるまさに自然のど真ん中で
残念なことですが携帯の電波も届きません。
炊事場やトイレは完備されていますので
日常を忘れて何もしない時間を過ごすには最高の場所ですね

グリーンパークほどのキャンプ場(高知県いの町)
高知県吾川郡いの町の国道194号線土居辺りで
グリーンパークほどのと書かれた大きな看板に出会うことができる。
まずは管理棟で受付を済ませてオートキャンプ場にテントを張る。
それから今回のお楽しみはバームクーヘン作り体験だ。
バームクーヘンってこうやって作るんだと感動した。
作ったバームクーヘンはもちろんお持ち帰りできて
キャンプでのコーヒーのお供となった。
キャンプ場は山中なので車の音とか雑音が一切なく
グリーンパークほどの寛げるキャンプ場だ。