愛媛県今治市の孫兵衛作蛇越池湿地のサギソウは8月上旬から8月下旬にかけて咲いています

蛇越池湿地のサギソウ

TOPページに戻る 花のある風景のアルバムへ戻る

2016年8月25日(木)撮影

TOPページに戻る 花のある風景のアルバムへ戻る

蛇越池湿地のサギソウとミソハギ

国道196号線を今治市から西条市方面へ走ると右側に道の駅湯ノ浦温泉が見えます。
そこからすぐ近くの孫兵衛作の左方向に蛇越池はあり、その湿地帯に
サギソウとミソハギは咲いています。
休暇村瀬戸内東予への上がり道沿いですね。
位置的には今治市と西条市のちょうど境目のあたりになります。
サギソウは鳥のサギが飛んでる姿に見えるため名づけられたらしく
白くて小さな花は見る者を引き付けます。
ミソハギの紫色は周辺の緑を重なって綺麗なコントラストでした。