石鎚神社中宮成就社前の常住屋白石旅館を紹介します

常住屋白石旅館

TOPページに戻る 石鎚山のアルバムへ戻る

2016年12月31日(木)
          2017年1月1日(金) 昨年の石鎚は暖かいなんて言っていたが、今年の石鎚は
          暖かいという表現は適切でない。「暑い!」なんと気温はプラス2度。なんじゃこりゃ。
          深夜の一番寒い時間帯でやっとのこと零度を下回る。もちろん雪もない。
          まあ暖かい分、昨年同様に晴天に恵まれ、山頂での御来光は美しく神々しいものだった。
          でも個人的には荒れ狂う吹雪の中、一瞬だけ拝めるご来光が好きでそれを望む。
          今年は誰もが簡単に山頂に立つことができる環境だったが、なんとなく体力の衰えを感じた。
          あと何回この地に立つことができるか、いつまでも健康であることを願った。

2015年12月31日(木)
          2016年1月1日(金) 今年はとにかく暖かい。大晦日の夕方に到着した時には例年では珍しく
          登山道や成就社周辺は地肌が見えていた。このまま春が来るのかと思うくらい暖かい。
          それでも大晦日の夕方からは気温がなんとかマイナス2度くらいになり雪が降り始めた。
          ちらほらと舞う程度の気合の入ってない降り方だったが朝には数センチの積雪があり
          まさに新年を迎えるにあたりうっすらと雪化粧といった趣で土色の景色だけは免れたようだ。
          雪はかなり少ないが今年はなんといっても天気が良かった。
          雲ひとつない青空と薄い雪化粧はまさにべっぴん。今年はなんだかいいことがありそうだ。

2014年12月31日(水)
          2014年12月31日(水) お昼遅く過ぎてからのロープウェイで成就駅まで行き、そこから徒歩で約20分。
          今年は年末から冷え込み寒気が流れ込んできたため年末は例年にない大雪となっていた。
          ロープウェイを降りるとすぐ前の道は昼過ぎにもかかわらずカチカチのアイスバーン。
          そこから成就への道も除雪はしているものの積雪は多く所々凍結があり重い荷物で足をとられる。
          歩くこと20分ほどで常住屋白石旅館へ到着したが、すっかり濃いガスの中に包まれ雪もちらついている。
          宿へ着いたらまずはビールとおでんで一休み。ってほど歩いてないけどね。
          夕食では石鎚の地酒と料理で美味しく頂きました。年越しそばもうまかったな。
          この日の最低外気温はマイナス7度。いやあ、さすがは石鎚山ですわ。

TOPページに戻る 石鎚山のアルバムへ戻る