石鎚神社中宮成就社への初詣および周辺の様子を紹介します

石鎚神社中宮成就社

TOPページに戻る 石鎚山のアルバムへ戻る

2016年1月1日(金)
          2016年1月1日(金) 今年はとにかく暖かい。大晦日の夕方に到着した時には例年では珍しく
          登山道や成就社周辺は地肌が見えていた。このまま春が来るのかと思うくらい暖かい。
          それでも大晦日の夕方からは気温がなんとかマイナス2度くらいになり雪が降り始めた。
          ちらほらと舞う程度の気合の入ってない降り方だったが朝には数センチの積雪があり
          まさに新年を迎えるにあたりうっすらと雪化粧といった趣で土色の景色だけは免れたようだ。
          雪はかなり少ないが今年はなんといっても天気が良かった。
          雲ひとつない青空と薄い雪化粧はまさにべっぴん。今年はなんだかいいことがありそうだ。

2015年1月1日(木)
          2015年1月1日(木) 前日からの吹雪で成就社前には数十センチの雪が積もった。大晦日の夜は雷が激しく鳴り
          合計7回の停電。こりゃどうなることかと不安だったが午前零時には雪も止んでなんとか初詣のできる状態となった。
          気温はマイナス7度。それほど寒くは感じない。まだ誰も踏み入れていない新雪に一歩一歩足をすすめる。
          風の音も何も聞こえない静かな新年だった。一番乗りで初詣を済ませ足早に部屋へと帰った。
          夜が明けて明るくなったが濃いガスで石鎚山はその姿を見せることはなかった。
          少々がっかりしながらも再度お参りをして新しいお札を購入する。
          成就社でこれだけ雪が降っていれば、ここから山頂まではそれは綺麗に雪が積もってるんだろうな。

TOPページに戻る 石鎚山のアルバムへ戻る