四国(愛媛県・香川県・徳島県・高知県)の祭り・イベントを紹介します

祭り・イベントのアルバム

TOPページに戻る

2月の祭り・イベント


伯方島の弓放ち (12)
(愛媛県今治市)

4月の祭り・イベント


野根川さくら祭り (9)
(高知県東洋町)

7月の祭り・イベント


観音寺市銭形祭り (9) 花火
(香川県観音寺市)

8月の祭り・イベント


おんまく祭り (3) 花火
(愛媛県今治市)


市民納涼祭 (3) 花火
(愛媛県西条市)

10月の祭り・イベント


赤松神社奉納吹筒花火 (3) 花火
(徳島県美波町)

TOPページに戻る

四国(愛媛県四国(愛媛県・香川県・徳島県・高知県)の祭り・イベントを紹介します。
写真はガイド資料ではなく、あくまでもイメージとしてお考えください。

伯方島 喜多浦八幡神社 弓放ち (愛媛県今治市) 2月
愛媛県今治市の伯方島。島内の喜多浦八幡神社で弓放ちが行われる。
伯方島へはほとんどの場合は車またはバイクで行くと思うが
しまなみ海道を伯方島ICで下りてから国道317号線を右折する。
そこから1本道を走ると鼻栗瀬戸と呼ばれる名所を過ぎたあたりで
県道50号線へと右折すれば途中に祭り期間限定と思われる小さな案内板に出会う。
祭りは至って厳かでシンプル。その名の通り弓を放つのみ。
これぞ地方の小さなお祭りといった感じでとても癒される。

野根川さくら祭り (高知県東洋町) 4月
高知県の室戸岬から徳島方面へと信号機の少ない国道55号線(土佐浜街道)を
ひたすら北へと走ると国道493号線(旧土佐浜街道)と合流する地点に到着します。
ここへ流れる川が東洋町野根の野根川なのですが
東洋町野根は飛んで飛んでで有名な夢想花を歌っていた
歌手の円広志(まどかひろし)さんの出身地であり
毎年4月の第一日曜日には野根川の河川敷の桜並木の横で
無料コンサートが開かれているのです。雨天の場合は野根地区公民館で開催されます。
山湯っくん円広志さんの歌とあの楽しいトークが大好きなんです。


観音寺市銭形祭り (香川県観音寺市) 7月
JR観音寺駅前から県道49号観音寺善通寺線と県道21号丸亀詫間豊浜線へと入り
寛永通宝の一文銭を砂絵で作っている名所で有名な善通寺市の琴弾公園へと到着します。
公園周辺で観音寺市銭形祭りは開催されていて、たくさんの出店や舞台イベントがあり
夜には花火大会もあります。花火は有明浜の広い砂浜から見るのがお勧め。
有明浜は夕日がすごく綺麗だし混雑なくゆっくりと花火を鑑賞することができます。
公園のすぐ横にある旅館琴弾荘はお祭りの宿泊には便利ですよ。
有明浜で海水浴をして夜は花火を観て琴弾荘にお泊りというコースはいかがですか。

今治おんまく祭り(おんまく花火) (愛媛県今治市) 8月
今治おんまく祭り(おんまく花火)へはJRがお勧めです。特に最終日の花火は
車で来ようものなら車を停めた場所から1時間や2時間は身動きとれないのが普通です。
JR今治駅からは徒歩で15分くらいかな。
お祭りの雰囲気を楽しみながら歩けばすぐの距離ですよ。
お祭りは毎年8月の第一の土日にお祭りは開催されますが皆さんお楽しみの
おんまく花火は最終日の日曜日の夜8時から9時の開催となっています。
今治港周辺まで行って近くから迫力ある花火を見るもよし
ちょっと離れた山や高台から今治の夜景と花火を見るもよし。
ちなみに「おんまく」とは今治の方言で「ものすごい」って意味です。
と言っても誰もそんな言葉使ってる人見たことないですけどね。

西条市市民納涼花火大会 (愛媛県西条市) 8月
小松街道国道11号線と国道194号線が交わる加茂川橋より
更に下流の河川敷より西条市民納涼花火大会の花火は打ち上がります。
この花火大会は約400年の歴史と由緒ある花火大会らしいです。
花火は臨場感を求めるのであれば加茂川河川敷付近から
西条市の夜景と一緒に花火を楽しむのであれば
少々高台にある西条市考古歴史館周辺から見るのがお勧めです。

赤松神社奉納吹筒花火 (徳島県美波町) 10月
徳島県美波町の国道55号線土佐浜街道(土佐東街道)から
県道19号阿南鷲敷日和佐線へと入り走ること十数分で赤松へ到着します。
ちょっと解りにくい場所なのでJR日和佐駅周辺からタクシーの利用がお勧めです。
赤松神社の境内中央には吹筒の花火が設置されており
それぞれの組内で花火の演技を競い合う手順のようです。
降り注ぐ火柱の中を駆け回る姿はどことなく滑稽だけど勇敢なイメージを受けました。
赤松神社奉納吹筒花火また来てみようかなと思いました。