津島しらうお&産業祭りとは愛媛県宇和島市の岩松川河川敷で開催される津島町のしらうおと名産のお祭りです。

津島しらうお&産業まつり
開催地 愛媛県宇和島市津島町 岩松川河川敷付近
開催日 2013年 1月27日




二級河川 岩松川


岩松川沿いの祭り会場


入口付近です


結構広いスペースですよ


まずはグルメ券を買いましょう


おたのしみ抽選券なんかもついてます


まずは しらうおのおどりぐいですね


おお!いっぱいいますよ


これをいっきに飲みこみます 噛んじゃだめだって


次はお吸い物です


これは旨い!


お雑煮もあります


これまた旨い!!!


六宝っていう郷土料理ですね


鯛の刺身を甘辛ダレで・・・うあ〜旨い!!!


イベントもありまして(2012年・平成24年)


ゆるキャラたちも来てました


市長かな町長かなご挨拶がありまして


餅まきです


写真を撮ってる私にっだってこんなにたくさん頂きました


会場舞台ではイベントがあります


餅つきをやってまして無料で配ってましたよ さすが米どころ


牛鬼の登場です


いつ見てもいかついなぁ

岩松川 付近


津島しらうお&産業まつり

愛媛県宇和島市津島町の岩松川河川敷で、毎年1月の最終日曜日に、津島しらうお&産業まつりが開催されています。
二級河川の岩松川は水が綺麗で名産のあおさのりが有名です。しらうおはここ岩松川でとれる半透明の小さな魚ですが
現在ではしらうお漁を行う漁師さんもめっきり少なくなってしまって、しらうを自体を食べることされ難しくなってきているみたいです。
お祭り会場へ行ったらまずグルメ券なるものを購入します。これでお祭り内のしらうお料理や各種郷土料理が食べれるわけですね。
お楽しみ抽選券なんてものもついていて、祭りの最後まで飽きが来ないように考えられているみたいです。
しらうおはまず踊り食いからといいますが、う〜ん・・・微妙よ。美味しいか美味しくないかと問われると、答えがありません。
生きたしらうおを酢のきいたダシに泳がせて、そのままいっきに食べるというか、飲むといった感覚なので・・・味が解りませんわ。
でも美味しいなと思ったのは、しらうお雑炊ですね。これは旨い!しらうお自体が旨いというよりは味付けが旨いってことかもしれませんが。
こうなると、しらうおは旨い食べ物というよりは、季節の珍しい食べ物ってことになりますかね。あっ、しらうおと青さのりのお吸い物も美味でした。
会場内ではちょっとしたコンサート的なイベントや、牛鬼まつりの牛鬼も登場したりと結構楽しめました。
最後には恒例の餅まきがありまして、まくお餅の数が半端なく多いのなんのって、色々な祭りの餅まきを見ましたが
津島しらうお&産業まつりの餅まきは最強ですね。家族連れなんかで一度行ってみる価値はある祭りですよ。